展示会事務局・イベント事務局の株式会社うぼん[Ubon Co., Ltd.]

Mac Server



展示会・イベント事務局のうぼん TOPページ>MacServer(ファイル共有・meilサーバー・Webサーバー・DNSサーバー)

Mac Server(Mac OS X Server v10.6 Snow Leopard)とは?

MacServer-マックサーバ-

簡単を極めたサーバ、それがMac Serverです。
アップルならではの使いやすさを生かしながら、新しいサーバーアシスタントとサーバー環境設定機能を盛り込みました。マウスを数回クリックするだけで、誰でも簡単にサーバーを設定して管理できます。技術的な知識なくても扱えるサーバーです。

Mac Serverの一番のメリット(セキュリティ)

Mac OS X Serverは、セキュリティに必要な機能を提供する、先進のアーキテクチャをベースに開発されています。内蔵のファイアウォール、強力な暗号化と認証サービス、豊富な機能で、サーバ、ネットワーク、データを守ります。
また、Mac OX X Server使用されている絶対数が少ないので攻撃を受けにくくウイルス感染の危険性が少ないサーバーです。Windowsサーバーでは攻撃も多く、セキュリティ強化が必須となります。
MacServer-セキュリティ-

クライアント数無制限!

MacとWindowsパソコンのユーザを何人でも無制限(Snow Leopard Server)で追加できます。ユーザ単位のライセンス料金が不要なのでコストを気にせず、サーバを導入が可能です。他のサーバオペレーティングシステムの数分の1の価格です。

クライアント数無制限

次世代のパフォーマンス、64ビットでさらに早く

Mac OS X Serverは、64ビットIntelプロセッサの計算能力を最大限に引き出す事の出来るオペレーティングシステム(OS)です。32ビットのOSが主流の中、一足早く64ビット採用致しました。最も要求の厳しいといわれるサーバ運用にも余裕で対処します。


ページのTOPへサーバートップへ

Mac Serverで主な出来る事

サーバー用途

ファイル共有

MacServer-サーバ共有-

Mac Serverはデスクトップ上でファイルを扱うことができ、普段お使いのインタフェースのまま、ドラッグ&ドロップのファイル操作でネット上の外付けハードディスク感覚でファイル(データ)管理も楽々で来ます。
Windows、 Mac共にご使用頂けます。


【ファイル転送・共有でお困りではないですか?】

・ファイルを取引先に渡したいけど、大きすぎて、メールで送れない
・取引先にに毎回、CDに記録して渡すのも大変・・・。
・社外での打合せで急遽会社で作成したファイルが至急必要になった。
・USBステイックも良いけれどうっかり無くしてしまいそうで怖い、また、セキュリティも心配
         ↓

MacServer-サーバ共有-

Mac OS X Serverを使用する事によりアクセスする場所を選ばず大容量のファイル共有が可能です。例えば、自宅にいながら、サーバーにアクセスしファイルのやり取りが可能です。取引先企業へのファイル転送、関連会社や外出先からのサーバーの共有フォルダより取り出す事もできます。仕事の効率アップにも繋がります。

レンタルサーバーのような容量の制限も無くハードディスクを丸々自由にご使用頂けます。許可したメンバーでの大容量のファイル共有、転送も簡単にできます。


Mac OS X Serverにはタイムマシーンという自動バックアップ機能でシステムやファイルのバックアップをとれるので過去の特定日の状態に復元が出来ます。間違えて削除してしまったデータも復元もできます。

主な仕様用途
データ共有、大容量ファイル保管、大容量データ転送、外出先からのデータ確認、データ閲覧、データ入稿



ページのTOPへサーバートップへ

Mailサーバ

MacServer-Mailサーバ-

Mac OS X Serverは、専用のドメインを使用し、独自のアカウントを作製出来ます。これからはE-mailをすべて社内で管理でき、E-mailを送受信できるため、サービスプロバイダに頼る必要がなくなります。メールアドレスの追加も可能です。
迷惑メールのフィルタリングを搭載しており、迷惑メールである可能性を審査した上で、潜在的な迷惑メールをマークします。また、ウイルス対策エンジンが組み込まれており、メッセージと添付ファイルをスキャンし自動的に削除または隔離致します。



ページのTOPへサーバートップへ

Webサーバ

Mac OS X Serverを使用すれば、簡単にホームページの開設が行えます。経験豊富なWebマスターがいなくても、自分のホームページ、Webサイト、Web 2.0アプリケーションを使用できます。シンプルなWebサイトの立ち上げも、最高に洗練されたWebサイトの展開も、直観的に操作できる「管理インターフェイス」であっという間に設定出来ます。

MacServer-Webサーバ-


ページのTOPへサーバートップへ

DNSサーバ

DNSとは、ドメイン名をIPアドレスに変換する仕組みのことです。例えば、コンピュータでブラウザに
「http://www.k-p.co.jp」のようなURL を入力すると、DNSサーバーに問い合わせを行います。DNSは登録されている情報を検索し「http://www.k-p.co.jp」のIPアドレス調べてIP アドレスを調べて返します。
そのアドレスを使用し、コンピュータは「http://www.k-p.co.jp」にアクセスできるようになります。

DNSサーバーを自社のMac OS X Server内に設置する事により、キャッシュ機能を使用しIPアドレスを問い合わせる時間を短縮し素早いネットへのアクセスができます。また、LAN中のサーバーにアクセスする際に、IPアドレスではなくドメイン名で接続する事が出来き、簡単にアクセスができます。

MacServer-DNSサーバ-



ページのTOPへサーバートップへ
ファイル共有、ファイル転送のことならおまかせ